アパートオーナー様向けプラン

こちらではアパートオーナー様向けサービスについて紹介いたします。

 

アパートオーナー様向けプラン


      main_bg.jpg


かわいい太陽光発電で売電収入!

太陽光発電には10kw以下の余剰売電と10kw以上の余剰売電・全量売電(選択制)があります。

@10kw以下余剰売電とは

  共用部のみ、もしくはオーナー様宅、もしくは全居室へ接続し、優先的に太陽光発電の電力を使用し、余った電力があればこれを売電します。平成28年度の買取り単価は1kwh当たり31円、売電期間は10年間

満月メリット

 晴れ 共用部のみ・・・ 共用部の電気代削減、昼間の共用部の使用電力が少なければ、余剰電力が多くなり、売電量が増える。停電時の非常用電源の確保

 

 晴れ オーナー様宅のみ・・・ オーナー様宅の電気代削減、余剰電力の売電、停電時の非常用電源の確保

 

 晴れ 全居室・・・ 各戸の電気代削減、余剰電力の売電、エコ賃貸住宅による入居者率アップ、付加価値のある家賃設定による家賃収入アップも期待できます。

 

A10kw以上余剰売電・全量売電とは

 10kw以上でも余剰売電の場合は、買取り期間は10年間となります。10kw以上全量売電の場合、買取り期間は20年となります。結論から言いますと10kw以上設置可能であれば全量買取の方が有利です。

 

 10kw以上の全量買い取り

満月メリット

 晴れ 10kw以上設置可能であれば全量売電が可能となり、発電した電気を全て売電できます。

 晴れ 平成28年度の全量売電単価は税込24円+税、買い取り期間は20年間

 

 ひらめき10kw以上の全量買取制度20年間の売電収入は安定した収入となる為、ぜひ活用したい制度です。

  売電価格は設置年度により売電単価が下がっていく方針のようですので、早めの設置がお勧めです。

  太陽光発電を設置して売電をするには設備認定の登録も必要となり、工事を発注しても今すぐ設置!

  とはいきませんので、早めのご検討をお勧めしますexclamation×2

 

お問い合わせはこちら

 

お気軽にご相談ください
0120-67-1196

受付時間 : 9:00〜19:00

無料相談・お見積りフォームはこちら
▲このページのトップに戻る